ちょっとアレなニュース 【復興じいさん】元・日本兵だったことが発覚【再建しましょう】


(・∀・)!!ヘッドライ~ン


(・∀・)!!ヘッドライ~ン

元祖オワタあんてな | 全記事一覧 | ≪前ページ | HOME | 次ページ≫

【復興じいさん】元・日本兵だったことが発覚【再建しましょう】 

1:依頼71(関西地方):2011/06/22(水) 08:28:50.24 ID:NoGY/VN20
復興じいさん


ソースは今週のFLASH。今回の震災も、戦地と比べれば屁でもないそうだ。
旅館を経営している只野さんと言うらしい。




25:名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 08:37:15.52 ID:+4kUIZwp0
復興じい△




12:名無しさん@涙目です(三重県):2011/06/22(水) 08:33:42.57 ID:7iMrm8L10
元日本兵ってもうみんな90手前じゃねーか?




24:名無しさん@涙目です(福岡県):2011/06/22(水) 08:36:59.66 ID:feiz8miN0
うちのじーちゃん81歳はギリギリ戦地に行ってないらしいからそれ以上か




27:名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 08:38:06.35 ID:34+OY6Z40
俺の祖父も元・兵士だったけど

あの世代は頑強さとか、気丈さが半端ないぞ。




33:名無しさん@涙目です(岡山県):2011/06/22(水) 08:42:13.83 ID:pLUJIE2J0
元兵士は、それより年齢の若い戦場行ってない老人より若々しいよね




37:名無しさん@涙目です(内モンゴル自治区):2011/06/22(水) 08:46:05.41 ID:A5J4D9+RO
旧日本軍の戦場の悲惨さと比べたら確かにかわいいもんかもな。
戦前生まれのオヤジがいつも言う。地震ごときでガタガタすんな。空襲来ないだけ楽なもんだって。




38:名無しさん@涙目です(東京都):2011/06/22(水) 08:46:24.09 ID:UFjaIeXj0
やっぱりかっけえじいさんは元兵士か
あのじいさんの笑顔はかっこよかったなぁ

でもなぁ、津波だけだったら復興できたろうけど、
放射能が・・・




41:名無しさん@涙目です(北海道):2011/06/22(水) 08:47:07.62 ID:i/iQp0CoO
老人はさっさと死ねみたいに言う奴多いけど
こういう人さえもいなくなるのは結構な社会的損失だと思う




47名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 08:54:34.74 ID:C7AvCQHg0
うちのじいちゃんは満州に行っててシベリア送りにされて帰ってきた
あそこは地獄だったらしいぞ




56:名無しさん@涙目です(大分県):2011/06/22(水) 08:59:21.71 ID:PxPTCwnJ0
うちの爺さんは日本軍のあの柔らか戦車に乗ってたってだけで尊敬してしまうなw
>>47のお爺さんと同じように2年間抑留されていたが、あまり当時の事を話したがらなかったなあ。




148:名無しさん@涙目です(東京都):2011/06/22(水) 14:43:42.61 ID:crVPuzXU0
>>47
家のじいちゃんもシベリアに行ってた。
漁業やらされてたんだけど、毎日支給される燃料を
ちょっとずつ海の底に貯めて、北海道まで行ける量になったときに
逃げてきたんだってさ。




154:名無しさん@涙目です(静岡県):2011/06/22(水) 14:48:19.74 ID:W4Rmvgwa0
>>47
家のじいちゃんはシベリアで仏様見ちゃって帰国後出家してお坊さんになっちゃった




236:名無しさん@涙目です(大阪府):2011/06/22(水) 21:25:39.61 ID:IDxW9GdO0
>>47
うちのおじちゃんは帰ってくるまえにシベリアで亡くなったわ。




48:名無しさん@涙目です(チベット自治区):2011/06/22(水) 08:54:42.51 ID:V9TE+4nM0
俺の爺さん南方で遊んで帰ってきただけだったとか言ってた
激しい戦闘経験した元日本兵ってあんまりいない




49:名無しさん@涙目です(秋田県):2011/06/22(水) 08:55:19.63 ID:CgKBW9GK0
元日本兵というだけで
戦場で飢餓と疾病に苦しんだと決まったわけではないからな

ウチの爺さんなんか戦闘に巻き込まれることもなく、飢餓に苦しむこともなく、
中国をウロウロしていただけで、いつの間にか戦争が終わっていたらしいし。




51名無しさん@涙目です(dion軍):2011/06/22(水) 08:55:49.64 ID:fy1GeQqz0
もう終戦から66年ぐらい経ってて、終戦間際の徴兵は17歳だったから、83歳から徴兵されてた可能性がある年代なのか
確かに80歳代っぽかったからありうる話ではある
それにしても、もう82歳でも徴兵されてない年代で、66歳でも戦後生まれなのか
戦争も随分遠くなったな、従軍体験をそこらの年寄りから聞くのもどんどん難しくなってる




57名無しさん@涙目です(チベット自治区):2011/06/22(水) 08:59:34.46 ID:V9TE+4nM0
>>51
ゆとりだと徴兵されてたの曽祖父の世代だからな
昭和50年代までは日露戦争従軍者まで生きてたのに




62名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 09:02:34.74 ID:Q6FCHiou0
>>57
昭和末期でも戦争帰りが普通に小学校の教員にいたわ




67名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 09:04:59.06 ID:RDI0XXDg0
>>62
俺の高校(私立)の非常勤の先生は戦争帰りって言ってた
あと幼少期に満州に住んでいたという先生もいたな




71名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 09:08:40.07 ID:Q6FCHiou0
>>67
夏の平和授業は満州から引き上げてきたお婆さんの講演だったが
北鮮と南鮮はゲリラが多くて満州国内より物騒だったとか
半島ディスりまくりな内容だったわ




73:名無しさん@涙目です(徳島県):2011/06/22(水) 09:11:30.73 ID:Rdil+BdQ0
>>71
似たようなこと言われたし、
「朝鮮人には気ぃつけいよ」って何度も言ってた。
何されたのか具体的には言ってくれんかったけども。




52:名無しさん@涙目です(兵庫県):2011/06/22(水) 08:56:30.54 ID:l7tXM/xf0
お前らが自分の爺さんを語るスレ




54:名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 08:58:41.34 ID:1z1V7Lvx0
両方の爺さんは技師だったから戦場の話とか聞いたことないな
大叔父はフィリピンで戦死したらしいが




55:名無しさん@涙目です(広島県):2011/06/22(水) 08:59:10.94 ID:wrU131fO0
爺はビルマ帰りだし、婆はピカでの生き残り
あの世代パネエ




64:名無しさん@涙目です(新潟・東北):2011/06/22(水) 09:03:41.96 ID:rTcboWMmO
うちの爺ちゃんは特攻の訓練中に怪我をして、療養している間に終戦になったらしい
もし怪我をしていなければ生きていなかったとか




65:名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 09:04:46.22 ID:Sah97yZO0
うちのじーちゃん、満州の草むらで死んだ振りして、中華を待ち伏せ。
索敵してる中華がやって来た瞬間、足を銃剣の硬い部分で殴打。
足の骨を砕くと繊維喪失&動けなくなるからそこで、銃剣で頭をかち割るらしい。
その後、満州で憲兵隊やりつつシラミだらけの服でスパイ活動してたんだけど、バレてシベリアで捕虜になっちまった。その後帰還したけどね。




69:名無しさん@涙目です(東京都):2011/06/22(水) 09:07:24.92 ID:TH4uNDg60
あの状況下での只野さんの笑顔とこまた再建しましょうはジーンときた
あれ見て大分落ち着いた




78:名無しさん@涙目です(東京都):2011/06/22(水) 09:17:40.63 ID:8jNCscyYP
銭湯で90の爺さんとよく話すけど、映画の「兵隊やくざ」そのものでワロタ




80:名無しさん@涙目です(京都府):2011/06/22(水) 09:21:02.07 ID:6P9laRWo0
うちの爺ちゃんは徴兵の身体検査の前日に友達とヤケ酒飲んだせいで
検査に落とされたって言ってたな。
爺ちゃんは酒のおかげで命が助かったって笑い話にしてたけど、叔父に聞いたら
本当は検査で落とされたことで嫌な思いもしてすごく恥に思ってたらしい




88:名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 09:28:49.85 ID:4T3kG1ySP
母方のじぃちゃんはフィリピン行ったみたいなんだが、
戦争の事はさっぱり教えてくれなかったな。
なんつーか、思い出したくない感じがした。
葬式んときは戦友が沢山きてなんか解らんけど歌を歌ったりしてたな。
思い出したくない程、キツい思いをした人も多いんじゃないかな




89:名無しさん@涙目です(チベット自治区):2011/06/22(水) 09:29:00.85 ID:SViPKztr0
家の爺さん特攻隊の飛行機で出撃して墜落したけど生き残ったらしい




98名無しさん@涙目です(関東):2011/06/22(水) 09:46:09.32 ID:ZVTwQ0dgO
母親の親父が満州でロシアと撃ち合いしてシベリア抑留されて帰ってきた人

じいさんの隊は15日に戦争終わったの知らなくて、
ロシアが号砲みたいなの撃って知らせてたんだけど「露助は自分の居場所をバラしてるぞ馬鹿め」といって
二日くらい余計な戦争してた

ロシアに連れて行かれて一番カルチャーショック受けたのは露軍で女性が働いてた事だったて




138:名無しさん@涙目です(東日本):2011/06/22(水) 13:16:58.51 ID:W/T5HFbW0
>>98
俺も父方のじーちゃんもそっち方面の部隊だったけど、現地の部隊は終戦時大変だったそうだな。
勝手に帰って来いって言われて、見つかればシベリアか殺される。
夜は木に登って寝ないと死ぬ。
やっと帰ってきて半年ぐらい廃人だったらしい。




104:名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 09:57:42.56 ID:34+OY6Z40
19で志願して満州に行って、終戦まで戦ってたらしい。

その後引き上げてきて、ソッコーでばあちゃんと結婚した。

帰ってきたら自分の土地がなくなってたらしく、山を開拓してそこに住んだんだと。




110:名無しさん@涙目です(東京都):2011/06/22(水) 10:52:16.22 ID:2pcq+Wu00
俺の爺さんは教師だったから出兵しなかったよ




113:名無しさん@涙目です(長屋):2011/06/22(水) 11:26:01.66 ID:SCy3tKsw0
爺ちゃん語りスレか。

ウチの爺ちゃん満州で肩撃ちぬかれて治療のため帰国、そのまま終戦だった。
一緒に風呂入るときとかよく銃創を見せてもらった。

オヤジが戦後生まれだから、もし怪我せず満州で戦死かシベリア連行されてりゃ
俺はこの世には居なかったんだよなぁ




116:名無しさん@涙目です(岐阜県):2011/06/22(水) 11:29:52.89 ID:+Jb+JHxj0
ウチのじーちゃんは整備兵で飛行機をキコキコやってたらしい




117:名無しさん@涙目です(北海道):2011/06/22(水) 11:30:42.49 ID:Wys55WBm0
うちのじいちゃんはシベリアで料理作ってたらしい




118:名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 11:31:39.93 ID:NUu8wt/V0
うちのじいさんは偵察兵って言ってたな
戦闘機乗ってたらしい




131:名無しさん@涙目です(関東・甲信越):2011/06/22(水) 11:57:13.41 ID:uEscYUFUO
うちの爺さん、派兵で中国行って中国人の祖母と結婚した
日本で中国語の教師やってた




137:名無しさん@涙目です(東京都):2011/06/22(水) 13:16:42.90 ID:jTZeQGHN0
うちのお爺はどっかの海岸線ずっと軍行してた言ってたな。
暑さで足の爪がなくなってた。




139:名無しさん@涙目です(長屋):2011/06/22(水) 13:18:16.32 ID:w1pCPpyz0
昭和19年にトラック島に進出したそうだが、護衛の軽巡龍田は沈むは、そもそも乗せられたのがあの対馬丸とか、移動だけでドラマ




142:名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 14:11:02.88 ID:4+EcB6H10
うちのじいさんは支那派遣軍だったせいか、もう一度戦争あったら行くと言っているぞ




153:名無しさん@涙目です(北海道):2011/06/22(水) 14:46:52.53 ID:vZ0MmYtb0
適当に戦争いって帰って農家やってただけだと思ったらシベリアまで行ってたでござる




156:名無しさん@涙目です(関西地方):2011/06/22(水) 14:54:26.08 ID:VSuG5F/L0
うちの家系は相当古い歴史があるんだけど
武士・軍人以外の世代は親父と俺だけなんだが・・・
なんか先祖に申し訳ない




172:名無しさん@涙目です(長屋):2011/06/22(水) 16:22:25.12 ID:sUpDphj70
うちの爺さんは兵器開発に関わっていたから戦場にはいかなかった。
でも空襲で何度も死にそうになったって言っていた。

工場とかも結構攻撃の対象となっていたからな。
あの世代の多くは地獄を経験したんだ。




173:名無しさん@涙目です(神奈川県):2011/06/22(水) 16:27:38.94 ID:9xZ1vIXw0
おれの父親は川崎大師の近くの工場で学徒動員 機銃掃射されたが当たらず
あっちの飛行機はやる気も無いのか意味なく撃ったりしてたみたいだな 爆弾切れかもしれんが
大空襲の時は多摩川の向こうが真っ赤で夜も明るかったって言ってたな




180:名無しさん@涙目です(チベット自治区):2011/06/22(水) 17:04:28.39 ID:ckdFtUAU0
うちのじいちゃん金鵄勲章持ってる
もうすぐ100歳だから聞けなくなる前に詳しく聞いておきたいけど
本人は決して話そうとしない




184:名無しさん@涙目です(広西チワン族自治区):2011/06/22(水) 17:18:35.13 ID:X96AEdbYO
戦争の話は一切聞いたことないな
祖父の父親が戦争で亡くなったから長男として働いて兄妹7人食わせてたとは祖父の妹から聞いたけど




186:名無しさん@涙目です(チベット自治区):2011/06/22(水) 17:22:45.01 ID:1zKSkcvT0
おれのおじいちゃん、第六師団歩兵第45連隊
上海から南京にもいった部隊
支那兵70名以上倒したとか言ってたみたい。

たくさんある勲章は家宝です。




188:名無しさん@涙目です(関東・甲信越):2011/06/22(水) 17:34:29.55 ID:8uuCWpBEO
テレビで50歳ぐらいのコメンテーターが「日本は平和ボケしてる」って言ってるのを見て
じいちゃんが「戦争をしらないガキが語るな」ってボソッて呟いたのが今も心に残ってる




195:名無しさん@涙目です(関東・甲信越):2011/06/22(水) 17:58:19.06 ID:l/WClrdNO
ウチの死んだジーサマは特攻隊の生き残りだったな。
出撃前にびびってウンコ噴出しちゃって、洗いに行ったら
だれかが戦闘機乗ってっちゃったって。




209:名無しさん@涙目です(長屋):2011/06/22(水) 19:00:11.50 ID:lFjv0/Yj0
家のじーさん兵隊上がりでFPSにハマってる
鬼畜米英とか叫びながら夢中になってるわ




224:名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 19:18:58.05 ID:Kn9MLbHX0
ある日爺ちゃんとテレビを見ながら飯を食っていると世界不思議発見だか何だかで ラバウルが紹介されたんだ。

でレポーターが現地の案内の人のおっさんに話しかけてると突然爺ちゃんが 「あいつ!○○だ!○○だ!」
と叫び出した。


ついにボケたかと思ったがテロップに本当にその名前が出た。
ビックリして爺ちゃんに詳しい話を聞くと、戦時中はラバウルにいてそのテレビに出てた当時は 子供のおっさんに日本語を教えたり遊んだりしてたらしい。

そしてテレビでおっさんが当時の事を話した。

おっさん「私が病気にかかって高熱に苦しんでいると日本兵が当時貴重だった薬をくれた」

爺ちゃん「俺だ!俺だ!それ俺だ!俺!俺の事だ!」 とてもうるさい。

いい話でこれで爺ちゃんがテレビに出るんじゃないとか思ってたが

爺ちゃん「あれ薬じゃなくて歯磨き粉だったんだわ、あいつ馬鹿で信じてやがるwwww」

俺は誰にも言わないでおこうと決めた。



189:忍法帖【Lv=20,xxxPT】(関西):2011/06/22(水) 17:36:10.97 ID:nnjf35WpO
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。




143:名無しさん@涙目です(長屋):2011/06/22(水) 14:16:44.40 ID:/zVvnhFV0
別にお前らの爺さんの素性なんかだれも気にしてないのに
嬉々として語っちゃうのが多いのは何なんだw




144:名無しさん@涙目です(岡山県):2011/06/22(水) 14:19:31.92 ID:pLUJIE2J0
自分に自慢できることが無いからさ





140:名無しさん@涙目です(catv?):2011/06/22(水) 13:19:58.26 ID:w0+UHu44P
頭が良くて稼げる人間は子を残し、他のDQNは体力を活かして国を守る
戦時中はこの構図がはっきりしてて良いな

今の日本は逆
頭が良い奴程子を残したがらず、DQN程無計画に子供作りやがる





90:名無しさん@涙目です(千葉県):2011/06/22(水) 09:30:41.87 ID:au9zcDWr0
>>1 それに比べて団塊のクソどもは・・・




93:名無しさん@涙目です(福島県):2011/06/22(水) 09:33:32.60 ID:KYHmIydW0
>>1 1/6スケール只野さんリアルフィギュア待ち




http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308698930/








関連記事
[ 2011/06/22 22:31 ]
性機能改善!ED治療薬| 話題 | TB(0) | CM(90)
フレッツ光申込みで≪最大82,000円キャッシュバック!≫ 為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin









ほむ☆プラス

俺妹プラス

アズプラス




100562
爺さん尊敬します
[ 2011/06/22 22:46 ] [ 編集 ]
100563
≫激しい戦闘経験した元日本兵ってあんまりいない

戦争をした日本兵は軒並み戦死してるからな…
硫黄島なんて警備隊が2万人も居たのに捕虜として生き残ったのが1000人弱だぞ…
[ 2011/06/22 22:51 ] [ 編集 ]
100565
あの爺さんかかっけーな

数年前に死んだうちの爺ちゃんも戦争いってた
ロシア兵よりたっぱがあるぞ,ってのが口癖だった
実際174のオレより背が高いという
[ 2011/06/22 22:59 ] [ 編集 ]
100566
>140 マジで同意
このご時世、3人以上の子を連れた親にもれなく常識的なのいねぇw DQNばっか
統計取れるくらいw当てはまる
[ 2011/06/22 23:01 ] [ 編集 ]
100567
>>209
絶対うそだろwww
[ 2011/06/22 23:03 ] [ 編集 ]
100568
>>90 マジでそう思う。団塊は男も女も屑が多過ぎる。
[ 2011/06/22 23:04 ] [ 編集 ]
100569
敬礼
[ 2011/06/22 23:06 ] [ 編集 ]
100570
自分のカーチャンの父ちゃんが戦争に行ってたって考えたらなんか凄いよなあと思う
100年もない昔に戦争してたんだよなあ
[ 2011/06/22 23:08 ] [ 編集 ]
100571
一年前に死んだ祖父ちゃんから話聞けば良かったと後悔してる
[ 2011/06/22 23:13 ] [ 編集 ]
100572
この人達、10年前は70代だったんだよな
20年前は60代だったんだよな
俺は気付くのが遅すぎた
[ 2011/06/22 23:15 ] [ 編集 ]
100573
工作兵だったがシベリア帰りの爺ちゃんがまだ元気だよ。
もう90になるってのにPCとデジカメで遊んでるわ。
ネットは流石にしてないが。最近はフォトショまで使い始めた。

なんかいろいろとパネェ。
[ 2011/06/22 23:16 ] [ 編集 ]
100574
自分が子供作れないからって僻むバカw
お前らの尊敬する日本兵も呆れるだろうなw
[ 2011/06/22 23:22 ] [ 編集 ]
100575
母方爺様の出征前の一族記念写真が我が家にやってきた。
中央でサーベルを持つ爺様がえらくかっこいいのだよ…。

ちなみに父方爺様は満州での電力関連の社員。
[ 2011/06/22 23:22 ] [ 編集 ]
100576
うちの爺さんは満州育ちでそのあとシベリア行った
小便するとすぐ凍ったって言ってた
[ 2011/06/22 23:31 ] [ 編集 ]
100577
このじいさんの眼はお前らのようなのよりよほど力があるように見える
[ 2011/06/22 23:39 ] [ 編集 ]
100578
・・・信じられない笑顔だ。
「”また”再建しましょう」

言葉にならん…。
[ 2011/06/22 23:40 ] [ 編集 ]
100579
なんか家の爺さんPCでドイツ兵が米英共を殺すゲームやってる。
そのせいかボケる気がしない。
なんか「今上陛下崩御までは耐えて見せる」って言ってた。
[ 2011/06/22 23:44 ] [ 編集 ]
100580
ワシの爺様も確か中支戦線に出征しておったのだが、ついぞ戦中の話はしてくれんかったのぅ。
そんないい思い出も無かったのだろう・・・。
[ 2011/06/22 23:49 ] [ 編集 ]
100582
俺の爺ちゃんは特攻隊の生き残りらしい
爺ちゃんの兄弟は呉で広島の光を見たとか

できるだけ早いうちに詳しく話を聞いておきたいな
[ 2011/06/22 23:55 ] [ 編集 ]
100583
激しい戦闘を経験してない兵士だって計り知れない辛さだしな
じっちゃんがロシアに捕虜に行ったらしいけど話聞くとやばい
[ 2011/06/22 23:55 ] [ 編集 ]
100584
熊本あたりのブリジストンで技師してた。

不謹慎覚悟だが、もし広島と長崎にピカ落ちてなかったら
あと1ヶ月で技師の祖父にも召集がかかるとこだったようだ。


ある意味、私は2つの町の原爆被災者と、
膨大な死者が出たとはいえ、ギリギリまで時間を稼いでくれた
名も無き兵士たちのお陰で、生を受けることができたんだと知って

これは国を売国方面に向けたら命がけで国を守った祖父たちに顔向けできんと思ったわ。
[ 2011/06/23 00:02 ] [ 編集 ]
100586
>>90
団塊を馬鹿にするけどν速民もあんま変わらんだろ
ゆとりと一緒で世代で差別するのは馬鹿くせえ
[ 2011/06/23 00:08 ] [ 編集 ]
100589
死ぬ前に1度は靖国でお参りしたい。
一生に一度はお伊勢参りしたい。

祖父はまだ幸いボケてないが、
万一ボケたり、オムツ介護が必要になったら
無職の私は何も言わずに介護にいくよ。

今まで祖父母や親の介護は
「なんで役立たずのじじばばに時間さかなきゃいけないんだよ」
って気持ちだったけど

マスゴミの洗脳以外の情報知って、歴史知って、祖父たちがどれだけ偉業をなしたか知るにつれて
祖父たちの介護ごとき、やるのが当然、むしろやってあげたいと思うようになった。

もし、介護に生きがいを感じたら、3Kだろうが私は介護方面に行きたいとすら思う。

あいにく、やさしくて強くて辛抱強い祖母は震災半年前に
絶妙のタイミングで老衰で無くなったけど
とてもいい時期だったと思った。
あんなひどい震災を見なくてよかった。そう思う。

残された祖父と、障害持ちのおじさんで男2人暮らしなので
1~2ヶ月に1回は帰って面倒見ているよ。
介護して、料理して、畑の手入れして、収穫なんかもするのって
なんか都心部とは違う体験ができるから楽しいぞ。
[ 2011/06/23 00:21 ] [ 編集 ]
100590
「また債権しましょう」←日本政府
[ 2011/06/23 00:22 ] [ 編集 ]
100593
兄貴に掘られまくって崩壊した僕のアナルも再建してください
[ 2011/06/23 00:38 ] [ 編集 ]
100597
うちの婆ちゃんも空襲の中5キロほど走って逃げたとか
言ってたな・・今でも週4ぐらいスポーツジム行ってる
あと政府に無かったことにされた伊勢の大地震も体験したと言ってたなぁ
[ 2011/06/23 01:01 ] [ 編集 ]
100599
うちのじいちゃん衛生兵で支那行ってた。
直接生き死にのドンパチはなかったようだが
相当つらい行軍だったようだ。

何度も何度も戦争の話聞いた。
陸軍の何師団の第何部隊の誰それがいつにどうこうって
ものすごく細かく覚えてるんだよ。
戦友とはなんやかやで付き合いはずっとあって
亡くなったりしたときは物凄く落ち込んで
ただの友達なんかとは全然違う、苦労とともにした「戦友」ってのは特別なんだなぁと思った。


[ 2011/06/23 01:09 ] [ 編集 ]
100600
うちのじゃっちゃんは
ラッパ噴く係り?だったようだ

[ 2011/06/23 01:14 ] [ 編集 ]
100601
うちの爺さん仮病で徴兵逃れて
東京から長野の山奥へ逃げて隠れ住んでた
その後何食わぬ顔で長野の共産党員として活動し
地元の名士として敬われた

すまぬ すまぬ;;
[ 2011/06/23 01:17 ] [ 編集 ]
100603
戦争行ってたなら、この爺さん昭和大津波も経験してる世代か
すごい爺さんだ
[ 2011/06/23 01:25 ] [ 編集 ]
100604
うちのおじいちゃんはシベリア連れて行かれた。
おばあちゃんは空襲にあった。
もっと詳しく聞いて記憶を受け継いでいかなきゃとは思うんだけど、心の傷だったらと思うと何か聞けないんだよね・・・
[ 2011/06/23 01:28 ] [ 編集 ]
100605
子供に歯磨き粉あげた爺さんの話、何十年も会ってない人の顔が分かるもんなのか?
[ 2011/06/23 01:28 ] [ 編集 ]
100606
>100568 ← 屑が言っても説得力ねえなwww
[ 2011/06/23 01:37 ] [ 編集 ]
100607
久しぶりにこの動画みたけど
この爺ちゃん輝いてるな~。
[ 2011/06/23 01:38 ] [ 編集 ]
100608
孫は特命係長である。
[ 2011/06/23 01:47 ] [ 編集 ]
100609
自分の母方の爺さんは樺太に行っていた。
どれだけ訊いても戦争のことは話してくれなかった。
[ 2011/06/23 01:58 ] [ 編集 ]
100610
若いうちに他界したうちのじいちゃんは体が弱くて徴兵されなかったらしいんだが、
ちょうど自宅で寝込んでた時に大空襲に遭い、ばあちゃんは
じいちゃんと家財を大八車に乗せて燃える町を駆けずり回ったらしい。
俺の知る限り、ばあちゃんはお茶と小説が好きなだけのおっとりした人なんだが…
[ 2011/06/23 02:06 ] [ 編集 ]
100612
なんだかんだといっておまえら爺さん婆さん大好きだな
[ 2011/06/23 02:19 ] [ 編集 ]
100613
じゃあうちのじいちゃんは戦艦大和の製造をしていたらしい

俺が小さい頃に亡くなって何も覚えてないけど…
話しをしたかったなあ
[ 2011/06/23 02:20 ] [ 編集 ]
100614
家にいたじいちゃんは指揮する側の人間だったそうな。今でも勲章が倉庫の奥にあるとかなんとか。
癌で亡くなってなければ90歳・・・もし生きてて子供らがFPS系の戦争ゲームやってたら何言うんだろうと時々思う。
[ 2011/06/23 02:40 ] [ 編集 ]
100615
そそ、団塊がクソ。俺は戦前戦中世代はすげー尊敬してる。
すごい大変な時代をすごしてきたんだもの。そのすぐ上の世代を蔑ろにした世代が問題だよ。

んで俺の亡くなった爺さんは婆ちゃんによると、中国戦線に送られたがマラリアだかにかかってロックフェラ財団?かなんかの金持ちのやってる病院に入ることになって、すげー良い物食えてヤッホーイって感じだったらしい。太って帰ってきたとかw
そんな祖父は終戦後名古屋で警官してたが、まー三国人がひどかったらしいわ。今でも生きてる婆ちゃんも同じような証言。
[ 2011/06/23 03:29 ] [ 編集 ]
100616
うちのじいちゃんは風邪引いて戦争いけんかった
[ 2011/06/23 03:46 ] [ 編集 ]
100619
おい、誰か*189に突っ込めよ。
>俺が妹の部屋で大便
>その後、妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかり
>両親も怒鳴ったり喚いたりするばかり
[ 2011/06/23 04:24 ] [ 編集 ]
100620
戦争帰り「復興しましょう!」
お前ら「お荷物地方とかイラネ」

えーと、団塊が何だって?
[ 2011/06/23 04:30 ] [ 編集 ]
100621
何度見てもいい笑顔だ
辛い経験を乗り越えてきたからこそ、あんないい顔で笑えるんだろうな

スレタイの【復興じいさん】に笑ってしまったw
[ 2011/06/23 04:39 ] [ 編集 ]
100622
※100619
それは怖い系のコピペだったはず
[ 2011/06/23 04:54 ] [ 編集 ]
100624
もうすぐ90になるウチの婆ちゃんは
アメリカ人と朝鮮人が嫌い

そういう話がテレビに映ったりすると
「正義だの世界の警察だの、恥ずかしくなんいかね」とか
「朝鮮族にはあきれて物も言えんわ」とか言う

普通の思想と判断力の有る人ってのはこういうもんだと思う
[ 2011/06/23 05:14 ] [ 編集 ]
100625
戦前の日本人は強かった

日本中が焼け野原になったところから、23年で世界2位の経済大国にまでさせたのも戦前の教育を受けた人たちだ

[ 2011/06/23 05:44 ] [ 編集 ]
100629
戦前戦中世代ってやっぱすごいね
ものすごく大変な時代だったろうが
だからこそ鍛え上げられた面も大きいんだろうな
只野さんみたいな人が今より沢山いたのかと思うと胸熱だわ
みんなの爺さま話も面白かった
日本の戦争世代って良いことも悪いこともあまり語らない印象で
自分の爺さん婆さんもそんな感じだったから
今回色々聞けてよかった、編集乙です
[ 2011/06/23 06:18 ] [ 編集 ]
100632
皆の爺さんいいなぁ…

うちの爺なんて戦場が怖くて洞穴の前に死体を積み重ねて隠れてた小心者だぞ…
しかもこれを武勇伝にしてるアホだし
[ 2011/06/23 07:03 ] [ 編集 ]
100634
うちの爺さんは満州にすんでたらしい
確か、満州をでる最後の便で日本に帰ったとか

曾祖父さんは軍医をしてたって聞いてる
[ 2011/06/23 08:46 ] [ 編集 ]
100635
>>100634
お、ウチの爺ちゃんも満州にいたって聞いたよ

こっちはそのまま帰れずにシベリアに連れていかれたけどね
[ 2011/06/23 08:53 ] [ 編集 ]
100637
でもさ、70代前半から下の戦後教育どっぷりな世代は軍国主義=悪的な思想の爺婆っているんだけど、関東圏に多くない?
内容もそれって戦中の中国じゃない?ってのが多いし、戦後教育で日本軍=悪って洗脳されたんじゃないかと思っている。
[ 2011/06/23 10:04 ] [ 編集 ]
100638
うちのじいちゃんは諜報員やっていたな・・・。
[ 2011/06/23 10:27 ] [ 編集 ]
100639
ウチの爺さんも>>48みたいに「南方で遊んでただけ」とか言ってたけど、調べてみたらインドネシア独立に関わってた。
[ 2011/06/23 10:37 ] [ 編集 ]
100640
ウチの爺ちゃんはビルマにいってた。
医者で軍の偉いさんと行動共にしてたから、
かなり恵まれてたらしい。
[ 2011/06/23 10:37 ] [ 編集 ]
100641
爺ちゃんが戦地へ出兵した体験談を聞けるってなかなか貴重な事だったんだと最近気づいた

爺ちゃん曰く
「あの戦争に比べたら仕事の辛さなんてなんとも思わない」
って言ってたのを聞いて、カッケー!と思った

あの時代の人達 骨太すぎる まじでカッケー!
[ 2011/06/23 10:44 ] [ 編集 ]
100642
苦労を経験してる世代は違うなぁ・・・
[ 2011/06/23 10:45 ] [ 編集 ]
100643
人は環境で中身が変わってくるから
現代でニートやってる連中ですらあの時代に生まれていたら日本兵になってた
これ理解出来ない奴はサルトルから勉強しなおすんだな
[ 2011/06/23 11:16 ] [ 編集 ]
100646
うちの爺ちゃんは86歳で兵隊には行かず船員やってた
船がうっかり機雷に当たって全身火傷したらしいけど定年まで勤め上げて今でもまだ歩けるくらい元気
月30万くらい年金もらっててワロタ
[ 2011/06/23 12:49 ] [ 編集 ]
100647
矢張り口と顔だけで中身が無かったか…
[ 2011/06/23 13:10 ] [ 編集 ]
100648
●戦中戦後の世代(1910~1935) ←ここの世代か
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代。戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。
●混乱の世代(1936~1944)
終戦、復興の混乱期に幼少時代を過ごす。運だけが全てを決めてしまった世代。宝くじ大好き。
●団塊世代(1945~1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。唯一評価できるのは繁殖力の高さ。
ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●団塊の金魚の糞世代(1950~1959)
団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。下の世代にも疑いを持たず踊ること(Yesマン)を求める傾向あり。
上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。団塊の劣化コピー版。
●バブル世代(1960~1969)
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多い
金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代
●団塊Jr(1970~1974)
親世代の団塊に反発するも就職難で返り討ちにあう。世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、 繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975~1979)
いたの?
●無気力世代(1980~1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
●DQN世代(1985~1995)
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。おまえら大丈夫かよマジで?あんま期待して無いけど頑張って。
●日本終焉を見守る世代(1996~)
戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。
[ 2011/06/23 13:19 ] [ 編集 ]
100649
●戦中戦後の世代(1910~1935) ←ここの世代か
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代。戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。
●混乱の世代(1936~1944)
終戦、復興の混乱期に幼少時代を過ごす。運だけが全てを決めてしまった世代。宝くじ大好き。
●団塊世代(1945~1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。唯一評価できるのは繁殖力の高さ。
ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●団塊の金魚の糞世代(1950~1959)
団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。下の世代にも疑いを持たず踊ること(Yesマン)を求める傾向あり。
上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。団塊の劣化コピー版。
●バブル世代(1960~1969)
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多い
金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代
●団塊Jr(1970~1974)
親世代の団塊に反発するも就職難で返り討ちにあう。世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、 繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975~1979)
いたの?
●無気力世代(1980~1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
●DQN世代(1985~1995)
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。おまえら大丈夫かよマジで?あんま期待して無いけど頑張って。
●日本終焉を見守る世代(1996~)
戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。
[ 2011/06/23 13:21 ] [ 編集 ]
100650
このジイさんは本当に尊敬する
殆どの人間はこの状況なら神妙な面持ちか涙目かどっちかだろう
戦争ってやっぱすごかったんだろうなと思わされる
[ 2011/06/23 15:31 ] [ 編集 ]
100651
シベリア帰り多いなやっぱ。

まあロシアは一度だけエリツィンが謝罪したけど…。

[ 2011/06/23 16:35 ] [ 編集 ]
100653
お年寄りは尊敬しなさいと教わるが、残念ながら尊敬できない人もいる
尊敬できるお年寄りは若い頃に壮絶な苦労をされてるんだと思う

俺のじいさんも水木しげると同じ部隊でサイパンに行って、ほぼ部隊が玉砕した中、無念にも捕虜になってしまったと言っていたな
物静かで、とても素晴らしい人だった
[ 2011/06/23 17:05 ] [ 編集 ]
100654
水木しげるはラバウルじゃなかったっけ?

サイパン島にも行ってたの?
[ 2011/06/23 17:33 ] [ 編集 ]
100655

2011年6月22日放送の関西テレビ、スーパーニュースアンカー(青山繁晴)

ttp://www8.puny.jp/uploader/download/1308740257.mp4 pass:aoyama


6/22放送「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”テキスト起こし
「アンカー」放射性廃棄物どう処理?政治は目を背けず向かい合え

ttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1018.html

[ 2011/06/23 18:01 ] [ 編集 ]
100659
みんな凄いなぁ。
ウチは爺ちゃんが海上自衛隊の補給部隊OBで、婆ちゃんが戦争孤児ってぐらいだわ。
ひい婆ちゃんが拾って育てたんだと。
凄まじい時代だったんだろうな。

今もいろんな意味で凄まじい時代だw
ドンパチやってないだけで四亜から侵攻されてるし、戦争状態と変りないよな。

俺は情報戦で勝利するぜ!
[ 2011/06/23 18:38 ] [ 編集 ]
100707
うちのお爺ちゃんは大本営の開戦放送聴いたとき、
「あーすぐ負けるよ。アメリカとだから」
と言った不届き者ですw。

聞いてた母は「お父さん!何て非国民!」と赤面したそうです。

学者で医者で何故か徴兵されなかった。歳だったからかな。

空襲で焼け出されたときも家族を置いて真っ先に逃げたらしいw。
いや孫にとっては優しいお爺ちゃんなんだけれどもw。
[ 2011/06/24 00:58 ] [ 編集 ]
100710
私の母方の祖母は満州鉄道の事務員として満州に行ったことがあるそうです(求人数はたった一名)。ついでに母の伯父は共産党主義?だとバレて日本に帰ってからも眠れない日々が続いた…と母から聞いたことがあります。
[ 2011/06/24 01:58 ] [ 編集 ]
100716
死んだ爺さんと話したい
[ 2011/06/24 05:21 ] [ 編集 ]
100768
太平洋戦争って戦死より餓死者がおおいってことを忘れないようにしたい
>140のアホを見てると特攻で散ったのは高学歴の文系の学生が
多かったのは忘れられてるんだろうなぁ

戦争いって帰ってきたらチリ津波におそわれ
またこの津波で家が壊れ
それでこのじいさんの明るさ、人間の違いがわかるな
[ 2011/06/24 16:00 ] [ 編集 ]
100793
俺の遠縁かもしれん。俺も只野姓で先祖は仙台出身だ。
[ 2011/06/24 19:07 ] [ 編集 ]
100844
うちの爺さんは零戦の整備兵で、空母赤城に乗艦してたって。
ミッドウェーで爆撃を受けて格納庫の陸戦爆弾が誘爆したはずなんだが、本人は傷ひとつなかったらしい。
退鑑命令を受けて脱出したとか。無事生きて帰って、戦後は米作ってた。
86で大往生したが、今でもパラシュートとか階級章とかが残ってる。
[ 2011/06/25 09:25 ] [ 編集 ]
100939
うちの爺さんは海軍上海特別陸戦隊だったらしい。そんな爺さんに育てられた俺は海自。
俺が1歳の時に死んじまってほとんど思い出はないんだけど、いつどこにいて何をしてたか、ものすごい細かいメモが残ってた。肺癌で亡くなるまでずっと俺の世話をしてくれてたらしい。
婆さんは婆さんで母は死ぬほど恐れてたが俺からしたら仏のような人格者だった。
その祖母が中国人はそこまででもないが朝鮮人だけは蛇蝎のごとく忌み嫌っていた。小学校の学友で朝鮮人がいたんだがそれを知ったときは怒髪天を衝く勢いでそいつの家にはいくなと激昂。(俺は知らないだけで爺さんも同様に朝鮮人大嫌いだったらしい)
戦時中にいったい何があったのか。今は双方他界してしまって話を聞けないのが悔やまれる。
[ 2011/06/26 20:09 ] [ 編集 ]
101053
団塊の世代より数万倍価値がある人だな
[ 2011/06/28 20:14 ] [ 編集 ]
101273
akitanとか鈴木史郎さんみたいな年寄りFPSゲーマーって意外とたくさんいるのなw
オレもそんなジジイになりたいもんだ
[ 2011/07/02 15:23 ] [ 編集 ]
101297
こうやって見ると、ホントに昔の男の人はみんな戦争に行ってたんだと実感させられる
町中歩いてるじいさんは、人を殺めた事や死体を見た事、漫画や映画みたいな世界を体験したんだよな
なんか凄いな
[ 2011/07/02 20:09 ] [ 編集 ]
101368
ばあちゃんからしか聴いてないから詳しいことはわからないけど
19で特攻艇に乗って魚雷に当たったおかげで生き延びることになったって話
出撃前の心境は、仕方ないことだって
この時代を生きて、その年齢でそのような心持で戦争に行って戦った
俺なんかじゃ到底及びもつかない偉大な人たちだよ
[ 2011/07/05 02:56 ] [ 編集 ]
101462
うちのジジ様がソ連の武器を捕獲した写真あるで。
ハイラル街道って綺麗だね。
[ 2011/07/06 16:09 ] [ 編集 ]
101847
一方うちの爺さんは....

[ 2011/07/10 21:43 ] [ 編集 ]
101869
なぁ、戦艦『ムサシ』って誰か知らないか?
[ 2011/07/11 14:15 ] [ 編集 ]
101960
これ中に絶対成り済ましいるだろ
[ 2011/07/13 10:47 ] [ 編集 ]
103775
逆に戦時中子どもだった世代はクソ左翼しか居ない。テロリスト世代と言ってもいいかもな。
連中のテロで電車止まって同級生共が帰宅できなくなったことがあったわ。
[ 2011/08/05 21:19 ] [ 編集 ]
103777
>硫黄島
って朝鮮人軍属が裏切って米軍に塹壕の位置教えた所為で被害拡大したんだぜ。
米軍の公式フィルムに嬉々として塹壕教えて回る朝鮮人が写ってる。
[ 2011/08/05 21:31 ] [ 編集 ]
105401
「発覚」ってなんだよw
悪いことでもしてたみたいに言いやがって
ゆとりのスレ立てマジ勘弁
[ 2011/08/22 06:47 ] [ 編集 ]
106165
大好きだったお爺ちゃん
戦争に行って、帰って来た広島で原爆も浴びた

もうすぐ一周忌。
私は取り返しのつかない後悔をしている

お爺さんが御健在の人は今の内に戦争の話を
聞いておいた方がいいよ
いや、絶対に聞いとけ
[ 2011/08/31 03:52 ] [ 編集 ]
146420
東京新聞:夫の遺志 旅館再建 被災した場所…「これで良かったか」:社会(TOKYO Web) http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012102402000253.html


[ 2012/10/25 21:38 ] [ 編集 ]
169607
スケッチャーズすでにそのようなアメリカのミュージシャンとレイバンアウトサイダーのオリジナルウェイフェアーのサングラスを着用して撮影されている俳優エイドリアングルニエ<a href="http://www.barbieeasejp.info/二つ折り財布(小銭入れあり)-krd2-8.html" title="barbie 表参道">barbie 表参道</a>細部への献身<a href="http://www.barbieedgejp.info/長財布(小銭入れあり)-bmdajo-4.html" title="barbie 背景">barbie 背景</a>ナイキプロ<a href="http://www.barbieeconomicaljp.info/80000000-ls-14.html" title="barbie 表参道">barbie 表参道</a> このような戦略は、今後数年間を通して結果を生むことが期待される<a href="http://www.barbieeasyjp.info/布製-pbc-6.html" title="バービー 原宿">バービー 原宿</a> あなたが外で経験を計画する際は、登山靴のブランドの新しい2は偉大な財政的なコミットメントを行う<a href="http://www.barbieeatjp.info/レディースバッグ-bdbnt-3.html" title="原宿 バービー">原宿 バービー</a>

[ 2013/06/14 01:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
















管理者にだけ表示を許可する



sssss 「とある科学の超電磁砲 #1」 無料配信中!
感謝!
AKB48 LIVE!! ON DEMAND DMM.make 3Dプリント
最新TOP絵
top_20101203155901.jpg 
↑叙火さんから
ぼめおさんから↑

日本の経済・ビジネスニュースさんから↑
top.png 
KAN GAMER(kotoさん)↑
ぱよちん界の小物 闇のキャンディーズ氏推奨コーナー
ぱよぱよちーんでおなじみの通称しばかれ隊 その中でも小物の新潟○報社部長 闇のキャンディーズ氏が喉から手が出る程欲しい物を集めたコーナー。
おすすめ